FC2ブログ

2014年06月

ここでは、2014年06月 に関する情報を紹介しています。
6/15日(日)は臨時休業とさせて頂きます。

ご覧いただきありがとうございます。
井川メガネの佐尾山でございます。

クレイトンフランクリンのご紹介の第二弾とさせて頂きます。

IMG_0503 (640x480)
STYLE 590 col.SL \32.400(tax in)

ミニマムなサーモントに見えますが、色々な所に技術と日本人ならではの繊細さが見え隠れするフレームです。

このブリッジの部分も言われないと気が付かないかも知れないです。
IMG_0504 (640x480)

まだまだ驚く様な繊細な作業をしているのですが、割愛させて頂きます。
良いカラーです。

IMG_0505 (640x480)

こちらのカラーもお勧めです。
IMG_0502 (640x480)

最後はセル巻きのアイウェアです。
IMG_0489 (640x480)
STYLE 559 col.GP \32.400(tax in)

このセル巻きが作れる職人さんが
福井県の鯖江でも一人しかいらっしゃらないです。(間違えていたらすみません)

生地の収縮を抑える工夫も見事です。
IMG_0491 (640x480)


IMG_0492 (640x480)
このモデルに関しては恐らく最後の生産になるとの事です。
お好きな方は良かったら手に取りにご来店下さい。

井川メガネの佐尾山でした。

THE PINBALLSが大好きです。


個人的にですが、PVがある代表曲よりその他が名曲が多い気がします。
中でもPVも御座いませんがこの曲が一番好きなんです。
個人様のプレイ動画ですが、niceです。



井川メガネのホームページ:http://ikawamegane.main.jp




ご覧いただき有難うございます。
井川メガネの佐尾山でございます。

クレイトンフランクリンから多種の入荷がございましたので、二度に分けてご紹介させて頂きたいと思います。

IMG_0494 (640x480)
style 591 col.BKH \34.560(tax in)

チタンシートの一枚抜きのウェリントンです。
IMG_0496 (640x480)

耳にかかる部分に工夫があり何とも気持ちの良いかけ心地です。
こんなテクニカルな事をサラッとやってきます。
IMG_0497 (640x480)

二型目はこちらです。
IMG_0483 (640x480)
style 598 col.MBR \32.400(tax in)

プラ生地をメタル枠でサンドしてます。
通称ソフト枠です。
IMG_0486 (640x480)
これサラッと難度の高い事やってきてます。

カラーはあえてのマットブラウンです。
個人的に艶を出してないのがたまりません。IMG_0485 (640x480)

三型目はこれにします。
IMG_0506 (640x480)
style 603 col.BR \34.560

これは何度かトライしたんですが、写真で色がうまく出てないんです。
フレームカラーが目茶苦茶きれいなのにそこが出せてません。
IMG_0509 (640x480)

一つ目にご紹介させて頂いた591も同様なんですが、一つ一つ手作業でマスキングを施してのの塗装です。
IMG_0508 (640x480)
テンプル部分の縄手についてはお店でご説明させて下さい。

このブランドに関してもブログじゃ伝えきれないです。
日本のブランドです。
しかし最初からアメリカ、ヨーロッパを相手にしてるので日本の動向なんて完全無視です。
でも日本の技術無しでは作成不可です。

デザインと品質が価格を超えてきている数少ないブランドです。

良かったら是非。
井川メガネの佐尾山でした。

テクニカルといえば僕の好きなレーベル、残響レコードのこの方たちもそうだと思います。


井川メガネのホームページ:http://ikawamegane.main.jp