secret remedy (シークレットレメディー)

ここでは、secret remedy (シークレットレメディー) に関する情報を紹介しています。
ご覧頂き有難うございます。
井川メガネの佐尾山でございます。

10/23(日)はお休みとさせて頂きます。
宜しくお願いいたします。

現行の日本のアイウェアブランド中、最も音楽や映画のカルチャーに強い匂いがするアトリエサンク。
そこからseacret remedyの入荷がありましたのでご紹介させて頂こうと思います。

IMG_1201 (640x480)
S-021 Yolande size47 col.04 \31.000+tax

オクタゴンシェイプ(八角形)です。

レンズシェイプは正八角形でなく鼻側りは角度を落とした微妙なカーブ、耳側は微妙に少し角を立たせたラインを描いてます。
掛けた時に悪目立ちしない配慮が感じられます。

デザイナーさん(小向さん)のこだわりがつまったキレイな線…巧いです。

マットなカラーを3色(上部グレーです、グリーン、イエロー)、うるさくならない様に配分と比率も考えられてます。
IMG_1204 (640x480)

次は

IMG_1205 (640x480)
S-020 Hanna size47 col.04 \29.000+tax(フロント上部 ベッコウカラー、フロント下部 ピンク)

IMG_1208 (640x480)



IMG_1209 (640x480)
S-020 Hanna size47 col.05 \29.000+tax(フロント上部 ベッコウカラー、フロント下部 グリーン)

IMG_1211 (640x480)


コロンとした四角、結構ある様でない形です。
アイウェア自体を細く作り、色味を工夫する事で掛けた時に自然な個性を出すことが出来ると思っています。

チョット暗い写真しか撮れなかったですけど付いてくるレザーケースだって可愛らしいんですよ。
IMG_1228 (640x480)


最近のレメディーは
クラッシックフレームを尊重しながらも違った世界にあるフレームだと感じています。

今回ご紹介したもの全て、
βチタンの無理のないホールド感と掛け心地の良さ、
長い間使っても型崩れしない形状記憶性がございます。

線で表現されたクラッシック、良かったら是非。

お問合せはこちらから:http://ikawamegane.main.jp

仕事帰り、車の中で最近良く聴いています。





ご覧頂き有難うございます。
井川メガネの佐尾山でございます。

11/29(日)はお休みとさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

各ブランド様から入荷が続いております。
どれからご紹介しようかなと迷いましたが決めました。
secret remedyをご紹介させて頂きます。

長くなりそうですので
まずは写真を…


IMG_1102 (640x480)
Secret Remedy S-019 Iris \31.320(tax in)

IMG_1105 (640x480)

IMG_1107 (640x480)

IMG_1108 (640x480)

チタンとβチタンの素材使いでナイスなフィッティング。
バイカラー、マットなカラーとエナメルのバランス。
ちょっとした事なんですが、鼻パットも丸型で可愛いと思っています。

お次は

IMG_1079 (640x480)
Secret Remedy S-018 Jasmine \31.320(tax in)

IMG_1083 (640x480)

IMG_1085 (640x480)

柔らかなレンズシェイプです。
ハンドメイドでフレームの角を落とし丸みを持たせています。

クラッシックによりすぎずうまくモダンに仕上げられたそれは
もちろん掛け心地への配慮も忘れてません。

IMG_1088 (640x480)
Secret Remedy S-017 Lulu \27.000(tax in)


IMG_1089 (640x480)

少しだけ余裕のあるボストン、ブラウンよりも少し軽いカラーです。
このモデルに関してはクラッシックの基本に近い色をオーダーしました。
やはり女性が掛けやすいように色々な部分に手が加えられています。
テンプルエンドのバランサーがアクセサリーとしての一面も覗かせます。

さて、

形やデティールもさることながら、
一目見てわかる特徴。
色が抜群に綺麗です。

世の中色々な眼鏡が御座います。
今の時代、たまたまスポットライトが当たっているのがクラシックなアイウェアです。
各ブランド様、独自にアプローチされてます。
そしてクラッシック特有の伝統的な雰囲気を大切にしていらっしゃいます。
その重厚感が良い所でもあるんですが、クラッシックに挑戦してみたいけど少し重いかな…、
と感じられてる方もいらっしゃると私は思っています。

Secret Remedyはその垣根をうまく取っ払ってくれてます。
かなりカラフルです。
ここまでカラーを使ったクラッシックな味付けのアイウェアって今のフレームではあまり見た事が無いです。

しかしながら、彩度を下げた色を使ったり、フレームを細く作り出す事によって色の付いた面積を抑えたり、
日常使いしやすくまとめてきてます。

凄く良いバランスです。
テーマであるハンサムクラッシック、ほんと言葉の通りのコレクションです。
今期のSecret Remedyおすすめです。


良かったら是非。

井川メガネの佐尾山でした。

どのブランドさんの新作を見た時も雷に打たれたような感覚があります。


その後
オーダーした後は楽しみでわくわくします。




ほんとこの二曲みたいな感じです。
どちらも昔から大好きなバンドです。

お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp
アトリエサンクのアイウェアについて共通すること

普段の生活に落とし込みやすく且つ飽きが来ない。

形がきれいでコンサバだと非常に飽きやすく扱いが雑になりがちです。
流行のアイウェアの殆どがこれだと思っています。
僕は服飾のプロではありません。
ただ今の流れを知っておかないとお客様に提案も出来ません。
出来うる限り対応させて頂きますので宜しくお願い致します。

のっけから話が逸れちゃいました。

女性のためのアイウェア
secret remedy
IMG_0716 (640x480)

ブランドネームの通りです。
各モデルに隠されてます。
何が?
と言いますとアイウェアを身に着けることにより色々な効果をもたらします。
モデルによってリフトアップ効果を狙ったり、
メイクをしてないのにしている様に見せたりと、多種多様。
眼鏡ではなくアイウェアです。

2014SSまでのモデルが先に入荷致しましたので一部ですがご紹介させて頂きます。

IMG_0702 (640x480)
S-014 col.1 \34.650(tax in)

色々な秘密が隠れてます。
説明したいですが余りにも長くなりすぎるので詳しくは店頭で。

IMG_0707 (640x480)
s-010 col.3 \27.000(tax in)

IMG_0709 (640x480)
S-008 col.6 \24.840(tax in)


写真で色が綺麗に出ないです。
実物驚きます。

細やかなのが
モデルごとのケースではなく、
アイウェアカラーを引き立てるケースカラーとなってます。
東京ブランドです。
粋なことをさらっとやってきます。
どのブランドもケースのデザイン性やクォリティーだけをを売りにしがち、
こういう提案って他に無いです。

IMG_0710 (640x480)

IMG_0712 (640x480)

IMG_0713 (640x480)

いずれも

気軽に、服飾に寄り添うアイウェア

必ず気に入っていただけます。

御紹介出来たのもホンの一部です。
ここで喋ってしまいたい。
でも長すぎるので泣く泣く削りました。

まだまだレメディー入荷ございます。
2014AWのレメディーも凄いです。
きっとお客様に喜んでいただけると思います。

この透明感のあるハイセンスな空気感は僕の知ってる音楽じゃ表現できないです。

良かったら是非。

井川メガネのホームページ:http://ikawamegane.main.jp