FC2ブログ
ご覧頂き有難うございます。
井川眼鏡の佐尾山で御座います。

最初に断っておきます。写真が暗く正確な色味が出ていません。
YUICHI TOYAMAのホームページで確認を宜しくお願い致します。
現物との差がかなりあります。

久しぶりにブログで商品の紹介でもしてみようと思います。
インスタグラムのチェックも宜しくお願いしますね。

僕がブログで書くって事は…そうですYUICHI TOYAMAです。

"YUICHI TOYAMA"

他ブランドの入荷も今までちゃんとあったんですよ!
僕がおもいっきりブログをさぼっていただけです。
猛省してます。

IMG_1497 (640x480)
No: U-084
Model: CDG
Size: 43 □ 25 - 148
Price:\33.000 + tax


最近、眼鏡にもヴィンテージというジャンルが出来た様にも思います。
どこからがヴィンテージだという明確な基準はございません。
医療器具としてはもちろん何十年も前、
まだ眼鏡が貴金属、宝石、時計の様なアクセサリーとしての
要素を今よりも多分に残していた時代の商品です。

最近の眼鏡は時を経てヴィンテージになりうるのか?
って考えた時に怪しいなぁって思うことが多くなりました。
(個人的にかなりヴィンテージを集めておりましたので。)

そんな中、何となくYUICHITOYAMAって後の時代になっても面白がられそうな気がする。
って少し思っちゃいました。

今回のセルモデルとダブルダッチなんて特にそう思ってます。

IMG_1500 (640x480)
No: U-083
Model: TXL
Size: 45 □ 23 -148
Price:\33.000 + tax

セルフレームです。

IMG_1482 (640x480)


レンズの部分よく見ると金属のリムが入ってる。(専門用語を使ってます。すみません。)
デザインその他もろもろの副産物がこれにより生み出されます。長くなるので割愛します。

IMG_1481 (640x480)


丁番はこのブランドオリジナル、メタルのノーズパットだってブランドのモノグラムが!
どちらのパーツにも刻印されています。

その他別カラー別モデルはこんな感じです。

IMG_1499 (640x480)
No: U-083
Model: TXL
Size: 45 □ 23 - 148
Price:\33.000 + tax

IMG_1498 (640x480)
No: U-083
Model: TXL
Size: 45 □ 23 - 148
Price:\33.000 + tax

IMG_1496 (640x480)
No: U-082
Model: ZRH
Size: 44 □ 23 – 148
Price:\33.000 + tax

ダブルダッチシリーズからは下の写真のモデルです。
IMG_1495 (640x480)
No: U-074W
Model: W.Johannes
Size: 44 □ 23 – 145
Price:\38.000 + tax

ずっと人気のこのモデル。やっと入荷してきました。

ダブルダッチについてはこちらをご覧ください。

その他、今の流行も押さえつつ年齢も問わないモデルも入荷してます。
こちらも細かなアップグレード、サイズ設定が施されております。

IMG_1504 (640x480)
左上
No: U-094
Model: Idees
Size: 48 □ 21 – 145
Price:\33.000 + tax

右上
No: U-048
Model: Paul
Size: 47 □ 21 – 145
Price:\30.000 + tax


No: U-048S
Model: Paul
Size: 45 □ 21 – 145
Price:\33.000 + tax

長くなりました。
医療雑貨ではない医療器具としての眼鏡。
そこにデザイン、トレンドがプラスされてアイウェア。

良かったら是非。


僕が今一番好きなバンドです!
否が応でも心が動かされます!是非聞いて見て欲しいです!


お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp

ご覧頂き有難う御座います。
大雪の為、営業がままならなくなり申し訳御座いませんでした。

井川眼鏡の佐尾山で御座います。
今年初のブログとなります。

YUICHI TOYAMA. より入荷が御座いましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

ホームページがリニューアルされております。

YUICHI TOYAMA.

ジャパンブランドのクラッシックって造り材質、掛け心地は別として

”パッと見て違いが判らない。” がほとんどだと考えています。
”パッと見て違いが判る。”って結構重要だって思ってます。

もちろん目立ってはいけない時もございますので時と場合によります。

YUICHI TOYAMA.に至っては誰もがそれとわかると思います。
IMG_1044 (640x480)

さらにクオリティが上がり
今回のデザインはどことなく欧州を感じさせます。
IMG_1055 (640x480)
IMG_1053 (640x480)

デザイン性と機能性、一筆書きの流れとこの部分がYUICHI TOYAMA.だと思ってます。

IMG_E1062 (640x480)
(左上)u-081w (左下)u-079w(右)u-080w ALL¥38.000+tax made in japan

IMG_E1061 (640x480)
(左上)u-080 col.3(左中)u-080 col.2 (左下)u-081 col.3(右上)u-079 col.3 (右下)u-079 col.2 ALL¥36.000+tax made in japan

6モデル入荷しております。

良かったら是非。

YUICHI TOYAMA.の展示会にもいらっしゃってたみたいです。
再掲載させてください。やっぱりこの頃のテナーが僕の中では最高です。



お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp









今年一年ご来店頂きましたお客様有難うございました。
井川眼鏡の佐尾山でございます。

IMG_1030 (480x640)

年末年始の営業時間のお知らせ

12/30 通常営業
12/31 10:00~12:00

1/1~1/3 お休みを頂きます。

1/4から通常営業とさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

お正月関係ないですけど上村松園の初期が好きです。

最近良く聴きます。


お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp
ご覧頂き有難うございます。
井川眼鏡の佐尾山で御座います。

新規お取扱のご紹介をさせて頂こうと思います。


TAYLOR(テイラー)
IMG_E1024 (640x427)

このブランドをご紹介する前にどうしても知って頂きたい言葉がございます。

「ブランド?、ファッション?オレ、そんなんで眼鏡選ばへんしええわ。」
と仰る方にこそ知って頂きたい言葉です。


「ノームコア」
ノーマル(普通の)+コア(究極)を組み合わせた造語が「ノームコア」。
と言います。

男性ファッションでここ数年の流れでこの言葉が出来ました。




ここである文献の言葉をお借りします。
ここだけは絶対に読んで頂きたいって思ってます。

TAYLORを説明する上で欠かせないワードだと感じているからです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


先日、とあるデザイナーさんと会食をしていてこんな話になりました。

「ノームコアとは一体何だったのか?」

20年以上メンズファッションの世界で活躍している大御所デザイナーです。

スタンダードも最上も知っている彼と改めて「ノームコア」について話し合いました。

「日本に輸入されたノームコアは”上澄み”だけだった」と彼は語ります。

いわゆる「普通の服を普通に着ること」がノームコアとされ、日本人の多くが無地・シンプルに傾倒し、
「それでいいじゃん」という力の抜け方こそが格好良いと理解されていました。

考えてみると多くのファッションデザイナーもシンプルな服装が多い。

アバンギャルドなデザインを得意とするようなデザイナーであっても
ショーの最後に出てくる時は必ずといって良いほどシンプルな無地のシャツにデニムなど
「ノームコア」が多いじゃないか。

そうか、服装はシンプルな程よいのか、
余剰を削いだ引き算のファッションこそが美しいのだ・・・
そう理解されていたのが日本でのノームコアだった様に思います。

しかし彼は「本当のノームコアは”普通の格好”なんかじゃない」と説明してくれました、
「本当のノームコアは言葉通り”究極の普通”なんだ」と。

ノーマル(普通の)+コア(究極)を組み合わせた造語が「ノームコア」。

つまり普通を突き詰めた究極の普通こそが「ノームコア」です。

たとえ白シャツに黒スラックスであっても極端なまでにサイズ感や素材などにこだわったもの、
「普通を極めたスタイルこそが美しい」のが本質的な意味での「ノームコア」なのだ、と。

普通なのに全てが違う、全てが異次元の完成度を持っている、
これこそが「ノームコア(究極の普通)」であると。

そして海外のデザイナーが見ているノームコアはまさにコレであり、
上澄みだけをさらった「無地とシンプルでいいじゃん」ではないのだと。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

だそうです。

TAYLORはまさにそれだと感じています。

軽さ、長時間の使用でもズレない快適な掛け心地。
掛けた時のおさまりの良さ。
tailor(仕立て屋)と言う意味を語源とするブランドです。

ホームページへのリンクからブランド様のページを是非ご覧になって見て下さい。
宜しくお願い致します。

TAYLOR ←ホームページはこちらをクリック


ウチに今入荷しているモデルをサラッとだけ載せておきます。

IMG_1011 (640x480)
sole col.03 \38.000+tax

IMG_1016 (640x480)
IMG_1022 (640x480)

IMG_1017 (640x480)
sole col.01 \38.000+tax

IMG_1018 (640x480)
puple col.04 \38.000+tax

IMG_1021 (640x480)
union col.04 \38.000+tax

金属の鼻パットやテンプルは溶接せず、
すべて一つの金属の塊からプレスと削り出しで作り出しています。
これこそ現物を見て欲しいアイウエアです。
良かったら是非。

12/17(日)はお休みを頂きます。
宜しくお願い致します。

この人たちもついにメジャーデビューです。



お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp


ご覧頂き有難うございます。
井川眼鏡の佐尾山で御座います。

12/3(日)はお休みを頂きます。

Quarashi(カラシ)が復活していました。
今頃気がつきました。
アイスランドのヒップホップグループなんです。
しかも初期のメンバーであるhossiとtiny含めての僕が好きだった時のメンバーでの再始動。
滅茶苦茶嬉しいです。
初期のミクスチャーっぽくなるまでが凄く好きです。
下の三曲で気に入ったものあれば音源買っても損はなしだと思います。
(注)hossiとtinyがいた時の音源のみがお勧めです。









お問い合わせはこちらから:http://ikawamegane.main.jp